ポケモンセンター名古屋
 
 


Top > おすすめのお店たち > ポケモンセンターナゴヤ(名古屋) 名古屋松坂屋本館5F


ポケモンセンターナゴヤ(名古屋)が引っ越しして
新しくなりました
 東海地方、名古屋のポケモンファンがとても気になっていたポケモンセンターナゴヤ(名古屋)が、2013年3月20日にこれまでのオアシス21から「名古屋松坂屋 本館5F」へ引っ越ししリニューアルオープンしました。これまでのポケモンセンターも大好きだった私。リニューアルももちろん気になって早速行ってきました!今回はそのポケモンセンターナゴヤ(名古屋)移転リニューアルの内容を中心にご紹介していきます。
【ポケモンセンターナゴヤの基本情報】
店舗名称 ポケモンセンターナゴヤ
郵便番号 460-8430
所在地・住所 愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号
電話番号 (052) 264-2727
営業時間 AM 10:00 ~ PM 19:30
 ※松坂屋名古屋店 本館5Fの営業時間に準ずる
定休日 無休(不定休)
 ※松坂屋名古屋店 本館5Fの定休日に準ずる

 
 

アクセス方法・電車・駐車場など

 まず新しいポケモンセンターへのアクセス方法についてまとめてみます。と言ってもこれまでもオアシス21にあったこともあり、それほど変わっていない、というのが正直なところです。

< 最寄駅 >

  • (旧)地下鉄各線 栄
     ⇒(新)地下鉄矢場町

< アクセス方法 >

  • (旧)オアシス21内
     ⇒(新)松坂屋名古屋店 本館5F


< 駐車場・駐車料金サービス 等 >

  • (旧)特になし
     ⇒(新)松坂屋の提携駐車場サービス
      ※5,000円以上 1時間、20,000円以上 2時間

< 極力公共交通機関の利用を >

  • 駐車料金のサービスはあまり宛てにしないことをお勧めします




 上記にも述べましたが、極力公共交通機関での来場をおすすめします。というのも周辺の駐車場は「280円/30分」と非常に高額。極端な話、移動に30分程度要したとして、ポケモンセンターに30分~1時間程度滞在したとしてそれだけで840円の駐車料金がかかります。休憩や昼食などを挟めば駐車料金は当然ながら更に高額になります。
 ある程度遠距離から車で名古屋まで来る、ある程度の滞在時間(3時間以上程度)ということであれば、無料で駐車可能な「愛知県庁・名古屋市役所周辺道路(土日・祝日)」に車を停めて、バスや地下鉄、場合によってはタクシーで行く、という選択も可能です。
 しかし、朝9時頃にはかなりの確率でほぼ満車状態となるため、駐車するにはそれなりの「運」や「根気」が必要なことも・・・。

ポケモンセンターナゴヤ(名古屋)へ突撃!


ポケモンセンターナゴヤ(名古屋)の外の通路から
見た様子

おなじみの仲間もお出迎え

入口入ってすぐに並ぶ名古屋限定グッズたち
 早速オープンしたポケモンセンターへ突撃です。まず気になるポケモンセンターの配置ですが、先にも述べましたが松坂屋本館5Fというアクセスには絶好の立地。5Fのエレベータを降りると・・・。子ども用品売り場です。そう、リニューアルオープンして「まさかフロア全体がポケモンセンター?」と想像してもいましたが、5Fフロア全体がポケモンセンターというわけではなく、フロアの何分の一かがポケモンセンターとなっています。とはいえ、これまでよりも相当広いスペースになり、通路や商品陳列がとても見やすくなっている印象を受けました。
 入口ではイッシュ地方のポケモン(ポカブ・ツタージャ・ミジュマル)と「ポケモン=ピカチュウ」と勘違いしている人もいる、「ピカチュウ」が出迎えてくれます。うーん、やはりポケモンたち、かなりかわいい!入口からテンションが上がります。そして、まず目を引くのは「名古屋限定グッズ」の数々でしょう。オアシス21から移転したことで「引っ越し」というイベントも手伝って名古屋限定のグッズが増えています。お土産にはもちろん、自分用にもいろいろと物欲をくすぐられます。
 ぬいぐるみから、ラングドシャクッキー、カードゲーム関連、ノート類などこれまでの名古屋限定グッズがオープンとともにパワーアップ。ポケモングッズはお値段もそれなりですが、それでもやはり何かと買ってしまうのはポケモンの魅力がなせる業でしょうか。

【ピカチュウがてんこ盛り!】

(今のところ?)名古屋限定、
ポロシャツピカチュウ
 ポケモンといえばピカチュウ!ポケモンセンターナゴヤ(名古屋)でも、当然ピカチュウがてんこ盛りです。いたるところにピカチュウがいます。店内全体、黄色の割合が多い多い(笑)。でもいいんです。これでこそポケモンセンターです。思う存分ピカチュウを満喫しちゃうのが正しいポケモンセンターの過ごし方。


山盛りピカチュウ

トレッタ設置スペース横壁画ピカチュウ
隠れた撮影スポットの予感
 オープンを含め、イベント期間中などはポケモンセンターナゴヤ(名古屋)の中を名古屋限定の赤いポロシャツを着たピカチュウが店内をゆっくり歩きます。オアシスの方のポケモンセンターでも同じだったため、なじみ深いイベント。とはいえ、やっぱりちびっこたちは大興奮。もちろん大人でも結構興奮している人は多いです(笑)。みんなカメラを構えて写真撮影大会が常時行われています。やっぱりピカチュウ人気はすごいですね。

【その他店内の様子を一挙ご紹介】

ぬいぐるみも充実の品ぞろえ
圧巻です。何種類いるのか数えられるでしょうか

キッチングッズも更にパワーアップ。
ピカチュウのまな板は納得の出来!欲しい人続出!
 その他、ということで店内の様子を超ダイジェスト版にてお届けします。
 まず、ぬいぐるみコーナー。以前のポケモンセンターナゴヤ(名古屋)では狭い通路にあったぬいぐるみコーナーも明るい場所?に出てきてとても見やすくパワーアップ!綺麗に陳列されたポケモンのぬいぐるみたちはとても可愛くて、手に取って触って楽しむのもいいのではないでしょうか。
そしてキッチン用品も品揃え充実。特にピカチュウのまな板。形状がピカチュウの顔の形そのままでとても秀逸な逸品。収納には少々苦戦しそうですが、そこを考慮しても欲しくなるのがポケモン好きの宿命ともいえるかも知れません(大げさ)。


店内至るところに設置されてい
るモニター。オアシス時代より
数が大幅に増加。綺麗な画面は
目に留まります。
 何の気なしに店内を見渡すと気が付いたのがモニターの多さ。ポケモンセンターナゴヤ(名古屋)そのもののイベント情報や新作のポケモンソフトやカードゲーム情報などなど、オアシス21のポケモンセンターと比べて数が大幅に増加していますが、この画面が又美しくいちいち目に留まります。
 単に商品を陳列するだけでなく、ビジュアルでお客さんに訴えるという、いわゆる攻めのマーケティングという感じでしょうか?なかなか良い感じだと思います(ちょっとエラそうでスミマセン)。
 そして、スタッフの方たちにも着目(写真は敢えて撮っていません)。ポケモンセンターのスタッフは元々元気な方が多く、常に「ようこそ~」の声が店内に響いているのが特徴的。又、接客もとても丁寧な対応の方が多く好感が持てるのもポケモンセンターの良いところ。場所が変わってもスタッフの方たちの対応は変わっていないどころかパワーアップしていたようにも感じます。


ガチャガチャコーナーも健在

もちろんトレッタコーナーも4台稼働
 店内奥には根強い人気のガチャガチャコーナーや記念メダル(引っ越し記念等のメダルが欲しかった)もこれまで通り設置。又、週末のポケモンセンターでは数十分待ちとなる人気アミューズメント、ポケモントレッタも4台設置されており、これまど同様楽しむことができるようになっています。
 又、誕生日の特典が受けられるコーナー(写真はありません)も健在。特典はこれまでと変わりませんが、「大きなピカチュウのカード」「お買いもの割引券」「特別なタブンネ(DS)」の配布もしてくれていますので、誕生日が近い方も安心して遊びに行ってください。

「あのスペース?」がなくなっている!

 ポケモンセンターに定期的に通っている、ポケモンファンが引っ越しでとても気にしていることがあると思います。かくいう私もその一人。それは、「フェスミッション」をプレイ可能なスペースがない(見当たらない)んです。オアシス21の際には店外の通路などに立ってDSをプレイしていた人がたくさんいましたが今回の引っ越し先は松坂屋名古屋店の5Fフロアです。通路に立っていてはこれまで以上に目立ちますし、邪魔になるでしょう。しかし、オアシス時代も公式に通路や公共スペースでのフェスミッションをユーザーが行うことを公認していたわけではないと思いますが、暗黙的に許されていた状況でした。
 しかし、今回の引越しに伴い、これらのスペースがなくなっている(ように見える)状況は少々心配です。中にはポケモンユーザー同士の交流も生まれたりと、あのポケモンセンターの通路でDSをプレイするという行為そのものが「ポケセンの風物詩」「ポケモンセンターとしての役割のひとつ」でもあったと捉えている方も多く、それそのものがなくなってしまうのはとても勿体無く感じるのです。
 現在は特にオープンしたてということもあり、情報もまだまだ少ないのが正直なところです。今後ポケモンセンター側も何らかの配慮があるかも知れないですし、何かわかったらまたここに書きたいと思っています。(でもポケモンユーザーはたくましいのできっと心配は杞憂に終わるとも思いますが)
 又、カードゲーム大会やDSのバトル大会などのスペースも現状では見当たりませんでした(ポケモンの配布などは店内の特定スペースにて実施されています)。しかし、ある程度の人が集まるイベントは今後も継続されていくことが予想されますので、別フロア等の対策はされるのではないかと予想しています。そうするとやはりフェスミッションが・・・どうなる?

全体的な感想

ポケモンセンターナゴヤ(名古屋)が引っ越しに伴い、大幅にパワーアップ。フロア面積、明るさ、モニターの数、陳列の迫力、品揃え、限定グッズなどなどあらゆる面でバージョンアップした今回の引っ越し。個人的にはオアシスの雰囲気も好きでしたが、新しいポケセンも非常に素晴らしい魅力あふれる空間だと感じました。とにかく、ポケモンファンもそうでない人も一度覗いてみてください。きっと楽しいと思います!
【 ポケモンセンターナゴヤ(名古屋)のポイント! 】
  • 広く、すっきりしたスペース。明るい空間になってパワーアップ!
  • とにかくポケモンが可愛い!サトシの気分になっていろんなポケモングッズを手にしまくって楽しもう♪
  • 周辺駐車場は(料金的に)少々利用に難あり。出来る限り公共交通機関の利用を